家具や新築、店舗、ガーデンの製作、施工の完成品をご紹介します。
by hirofe
カテゴリ
全体
order furniture
original furniture
home design
shop design
garden
works
shop
info
office design
Links
以前の記事
2019年 12月
2019年 08月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
検索
NINJA ANALYZE
タグ
"Cat3" Skin by Animal Skin
オフィスデザイン/株式会社新大陸様
近年、hiro furnitureでは、ショップデザインの枠に留まらず、オフィスもデザイン施工しています。
オフィスは、美容院やカフェ等とは違い、毎日多くのお客様をお迎えする空間ではないのですが、まずは会社のベースとしてオフィスをカッコいい空間を準備する事によって、そこで働きたいという意識の高いスタッフさんが集まり、その効果でより良いアイディアが創造され、会社がより良く発展していくというオーナー様の考えに基づき、hiro furnitureでは家具屋ならではの創意工夫で、デザイン性を活かしながら 使いやすいオフィス空間を造っています。

最初にご紹介するのは、株式会社新大陸様の鉄骨二階建ての新築オフィスです。
㈱新大陸様は浜松市を拠点に東京、大阪、福岡に支社を持つソーシャルネットワークの会社で、旧社屋のオフィスデザインをはじめ3つの支社のオフィスオーダー家具等、数々の物件でお世話になってきました。
hiro furnitureとしても過去最高のとても大きなプロジェクト、まずは外観からご紹介していきます。

b0239082_16404817.jpg
b0239082_16412271.jpg
b0239082_16413764.jpg
まず目に飛び込むデザイン性溢れるカッコ良い玄関は、鉄製ドアとその手前に鉄の扉、土間はモールテックスで仕上げ、そこに鉢植えの植物をアレンジしてこそ、正面の顔となる部分が自慢であり決め手です。植物が無いと決まりません!!必須アイテムです。
看板も既製品ではなく鉄板に文字をカッティングの白スプレー仕上げ、いい意味でいちいち造作します。
そこにアンティーク照明でスポットを当てれば完成です。
植物の配置(高低差のバランスも含めて)のバランスは、いつも社長である森口のインスピレーション!!!!数センチ単位で見ていきます。「あと2センチ右!」・・・とか。
いつもなかなか100%真似できない、各現場で日々勉強です。確かに2センチずらすと、なるほど、しっくりくる!説得力のある”あと2センチ”です。
b0239082_16414873.jpg

b0239082_16420908.jpg
b0239082_16430140.jpg
白い外観にモールテックスの塗りの表情×鉄の格子枠、最高にカッコ良いです!!!
b0239082_16435532.jpg
b0239082_18050329.jpg

夜は(オフィスなので閉まってしまいますが)昼間の見え方とはひとあじ違い、照明が灯るとコントラストがとても素敵です。施工中は、通りすがりの犬の散歩の方に「素敵ねー!!オシャレなレストラン!!いつオープンなの?」と、よく声を掛けられたほどです。
b0239082_17094584.jpg

b0239082_17094935.jpg
ずっと、ずっと眺めていられる。
b0239082_17095206.jpg
次はオフィス内のご紹介です。
b0239082_18061659.jpg
旧社屋でもhiro furnitureの家具でリノベーションして下さっていましたので、その時のオフィス什器も持ち込んでいます。いずれにしてもオークの無垢材を使っていますので、オフィス内は重厚感があります。
b0239082_18062350.jpg

さぁ、ここから家具屋の腕の見せ所!! 造り込んでいきます。
ここで働くスタッフさんは各自ノートパソコンを持って席に付きお仕事しますので、ワークテーブルの天板上の中央にはコンセントやLANを内蔵した造りになっています。
こちらのワークテーブル、なんと5m!大迫力です。
天板はNC加工で溝に蓋が落ちる様に施しました。
b0239082_18125694.jpg


そのコンセント類のコードは、天板下に設けた角パイプ内を通り、床にも配線スペースを設けてルートを確保してあります。
角パイプももちろんジャストサイズで造作。床面は鉄板で蓋をすることで、この様に配線コードが見えず空間をスッキリさせたデザインにしています。


b0239082_18125276.jpg


こちらは壁面収納!!!
もちろん収納するファイルの高さを確保した寸法になっています。
こういう家具は、壁が出来てからぴったりサイズで採寸し製作を進めていきますので、完成予定日が間際になる時は時間との勝負です。
全てはお客様に満足して頂ける物を造りたいから、カッコ良さも、収納力(使い勝手)もどちらも譲れません。

b0239082_18065290.jpg
ココも今回のオフィスの見せ場です!!!
スタッフの皆さんが、仕事の合間に珈琲を淹れたりくつろぎ休憩時間のキッチンです。
しかもモールテックスでカッコ良く!!
b0239082_18494303.jpg
アンティークの照明も素敵な空間を演出しています!!!
吹き抜けになっているので解放感もありますねー。
もう一度確認の為、ココはオフィスです!
b0239082_18495476.jpg
キッチンをステージ上に仕上げて造りたかったのが、この床下を利用して内蔵された引出しです。
24杯あります!この時期はひたすら引出し造りに没頭!自社で造作出来るからこそ、ここが家具屋ならではのデザインと造り方だと思います。
引出しの面材は必ずオーク無垢の木目を揃えています。綺麗ですね!
うっとりとずっと眺めていられる。

b0239082_18495650.jpg
玄関入ってすぐ真正面には2階まで届く大きさのベンジャミンバロックを植樹しました。モールテックスで仕上げた鉢には水道も完備していますので水やりも楽です。
下から見ても上から見ても素敵な空間となっています。

b0239082_18590643.jpg
鉄のパーテーションは、上部窓を回転式にし、下部は鉄板を取り入れてクールな印象に。鉄ドアも同じ寸法で格子枠のラインを揃えています。
こういうトコロを合わせていく事で、スッキリした印象になります。
色、ライン、素材合わせはとても大事な作業でとても大切にしています。
カッコ良いか?カッコ悪いかは、そこに拘るかどうかだと思います。
b0239082_18585701.jpg
キャビネットの上の壁には社訓を英文で入れて、露出配管で設置した照明を当てます。絵になりますねー!ポストカードになりそうです。
b0239082_18591246.jpg
照明のON/OFF、トグルスイッチのプレートも鉄板で造作してます。カッコ良い!!!
ここまで拘る事が拘りであり、拘らないと このデザイン性、統一感は得られないのです。
b0239082_18594524.jpg
家具以外のこういうトコロもずっと眺めていられる!笑
オンオフ切り替えの時の音も、そのカチャと鳴る指に伝わる感触も好き!
b0239082_18594340.jpg
お手洗いもかなり広い空間です。(空間が広すぎてトイレが小さく見えるくらいです。)
メイクアップ出来るカウンターや身だしなみを整えられる姿見もあります。
隅々まで充実したオフィスとなっています。
b0239082_18595121.jpg
ここからは2Fへ、もちろん鉄製手摺りも造作品です。
造る事が日常的で、何か欲しい物があるとどこで買って手に入れようか?ではなく、鉄で造るか?木製で造るか?どうやって造るか?毎日、造る事ばかりを考えています。
b0239082_18595723.jpg
光がたっぷり降り注ぐオフィス内は、開放感ある快適な空間となっています。
建物の向かい側は公園になっているので、ふと窓から目線を外に送ると公園の樹木が目に優しくとても癒されます。(その様子をすっかり撮り忘れていました。汗)

b0239082_19000065.jpg
こうして手間を惜しまないからこそ、良いデザインに繋がり、手間を掛けたいからこそ、丁寧な仕上がりと高いクオリティに繋がる。
今までコツコツと15年間少しづつ成長し続け、そして、これからもその思いは揺るがないモノづくりの会社として歩んで行きたいと思っています。
b0239082_19000428.jpg
着工から完成までの工事の流れはこちらの↓↓work blog↓↓でも詳しくご紹介していますので是非ご覧ください。work blogは社長の森口が工事全体の目線で書き綴っています。
新大陸様、大変お世話になりありがとうございました。今後共宜しくお願いします。

新大陸様工事NO.1
https://hiro321.exblog.jp/29640071/
新大陸様工事NO.2
https://hiro321.exblog.jp/30135433/
新大陸様工事NO.3
https://hiro321.exblog.jp/30141827/
新大陸様工事NO.4
https://hiro321.exblog.jp/30143353/

written by Matsushita

-------------------------------------
【news】
hiro furnitureがプロデュースする規格住宅「f-case」を販売開始。
デザインはもちろん家具や動線、収納の細部にまでこだわった規格住宅です。
オーダー家具屋だからこそ実現できる収納スペースが魅力!
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
f-case https://hirodesign.net/
宜しくお願いします。
----------------------------------------


hiro furniture
静岡県浜松市中区相生町13-9
tel:053-462-7071
mail:hiro-f@1-hiro.com
open:10:00~17:00 
close: Sunday(第一日曜日は営業)
URL:www.1-hiro.com


hiro 2nd showroom
静岡県浜松市東区天王町954-1(cafe Soco内)
open:11:00~19:00(L.O18:00)    
駐車場は十分ご用意しております。


hiro Tokyo Showroom
東京都目黒区下目黒6-1-27(東京ガーデン内)
open: 10:00-19:00
close: Wednesday
駐車場はございませんので公共交通機関にてご来店下さい。


上記2ヵ所のショールームには
当社スタッフは駐在しておりませんので
詳しくは、相生町の店舗、又はホームページよりお問合せ下さい。

-----------------------------------------------------
家具のご相談はメールやご来店にてお受けしております。
サイズ、デザインのご希望をお知らせ頂ければ
図面とお見積りを作成致します。
遠方の方も、配送料まで含めたお見積りをお出し致します。
その他、新築、ガーデン、ショップのリノベーションまで
お気軽にお問合せの上、ご相談下さい。

お問い合わせは
hiro HPのコンタクトよりお願いします。
-----------------------------------------------------





Top▲ by hirofe | 2019-04-08 01:46 | office design
<< 【information】  | ページトップ | 納品家具のご紹介 >>