家具や新築、店舗、ガーデンの製作、施工の完成品をご紹介します。
by hirofe
カテゴリ
全体
order furniture
original furniture
home design
shop design
renovation
office design
garden
works
shop
info
Links
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 08月
more...
検索
NINJA ANALYZE
タグ
"Cat3" Skin by Animal Skin
リノベーション完成見学会開催!
Y様リノベーション工事、ついに完成しました。
Y様は美容師さん、今回リノベーションした鉄骨2階建てのビルの1Fで美容室をやっています。
以前(8年程前)にその店舗の什器を製作してからのお付き合いになり、この度、オフィスだった2Fを住宅にフルリノベーションし、お施主様のご理解ご協力のもと完成見学会を開催する事となりました。
hiro furnitureでは日々新築、店舗のデザイン施工をしておりますが、この様にリノベーション工事も多数ご依頼いただいております。
なかなかリノベーション完成をご覧いただくチャンスが少ない中、とても貴重な期間となりますので要チェックです!

2Fのあるリノベーション前の姿は事務所として使われていました。その空間を広々としたLDKに変更し、モールテックスで造作したワイドW3000あるキッチンカウンターとW1800のダイニングテーブルはとても存在感があり毎日の生活の中心的存在となります。
そのLDKから繋がるインナーバルコニーはたっぷりと採光が取れ明るく、それを活かした鉄のパーテーションをデザイン!
Y様が気になっていた外からの視線を遮り、デザインを活かしながらも実用性もある空間へとなっています。
家具はもちろん鉄ドア、鉄パーテーションも職人が一つひとつ丁寧に造作しています。
hirofurnitureのものづくりという事にも視点を合わせてご覧いただければ嬉しいです。

こちらはダイニング&キッチン、ダイニングテーブルはW1800ありますが、あまりに空間が広々しているのでなんだか小さく見えてしまうほどです。
窓の芯にアンティーク吊り下げ照明とテーブルを配置、バシッと決まります!
こういう芯に合わせる、線に合わせる等、配置やバランスもしっかり見て造っています。
合ってないと気持ち悪いしカッコ悪いものになります。

リノベーション完成見学会開催!_b0239082_11400252.jpg
LDKの向こう側は、インナーバルコニーとなります。
鉄ドアと一体化で組んだパーテーションは採光を取り入れながらも外からの視線を遮り、暮らしやすい環境が整っています。
大工さんが壁を立ち上げ、開口が決まれば左官職人がモルタルを塗装していきますが、同時進行でこうした鉄類も造作していきます。クリアランスを見なければ開口に入らない、でもクリアランスを見すぎると隙間になってしまう、そこは経験で攻めて採寸していきます。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_12191874.jpg
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14042849.jpg
たっぷりの採光でお洗濯物も乾きますし、椅子を持ってきて日向ぼっこしながら本を読んだりも出来そうです。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14052586.jpg
こちらはLDKの入り口鉄ドア。LDK側から見ています。
ワイド、高さ共に壁の開口に合わせて鉄の枠とドアを職人が造作しています。
気泡ガラスの透明度が視線を遮り丁度いい感じです。
左側はウォークインクローゼット、寝室へと続きます。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_13491592.jpg
ドアクローザーもちゃんと付けます。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_12193428.jpg
この鉄板がないとドアクローザーは付けることが出来ません。
こうしたところは完成してしまえば当たり前の様な部分ですが、必要に応じて鉄板を持ち出して溶接し、各箇所その都度造れるって自社製作だからかこ即断即決できます。出来ない事を職人の知恵と技術で何度も可能にしてきました。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_13300223.jpg
キッチンカウンターはワイドW3000!かなり大きめで存在感があります。
オイルガードももちろん造作です。
バックカウンターの大判タイルが錆をイメージしていてデザイン性がありアンティークのシザーライトの存在を引き立てます。
見落としがちですが、バックカウンターの左は冷蔵庫を置きます。その上の開口もエキスパンドメッシュを取り入れた扉を造作して収納に使います。
お客様には普段使わないものはこちらに入れて下さいとご案内しています。
お客様からはご依頼のないこういう場所も有効にデザインしてまとめて行きます。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_13484649.jpg

キッチンカウンターの下はゴミ箱スペースに、ボッシュの食洗器とキャビネットはオーク材で造作しました。
キャビネットの足元は、調理の時にその場所に立ちやすいように蹴込みの空間を設けています。
ここに立つとどうなる?使いやすい位置、お客様の背の高さは?右利きなのか?等、想像したり確認したりしながら家具を造っています。そういう事が元々hirofurnitureは家具屋だから自社で出来る!
コツコツと実践してきたその実績と想像力を大事にしています。

リノベーション完成見学会開催!_b0239082_13485167.jpg

キャビネットの引き出しを開けると包丁入れがあります。
衛生面も考えて板を間引いて作りました。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_13490342.jpg
キッチンバックカウンターの一部は炊飯器スペースを設け、内部にコンセントを設置しワゴンで引き出せるようになっています。実はこのキャスター付きワゴン、ひっくり返すことは無いのでお客様も気が付かないと思いますが、底面には鉄板を貼ってキャスターが動かしやすい重さを出しています。炊飯器を乗せてもあまり軽いと不安定なので底に重心を持たせています。
誰も気が付かないところもお客様の使い勝手を想像してこだわりたいと思って造っています。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14445495.jpg
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14183230.jpg
こちらはバス、洗面、洗濯スペース、動線を考えています。
洗面カウンターは壁の開口にモールテックスで造作しました。
キリッとした黒のカウンターに白のサブウェイタイルで清潔感があり、左右対称のキャビネットは鏡と同じオーク無垢材を使いとてもバランスが取れてカッコいい空間となっています。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14174801.jpg
スイッチプレートもステンで造作しています。
見た目もカチャっというスイッチの音と手に伝わる手応え(振動)がテンション上がります。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14181768.jpg
洗濯機横はオーク無垢材でキャビネットを造作。
着替えやタオル等をたっぷり収納できます。
お客様の身長に合わせてハンガーポールも強度を考えながら取り付けています。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14175951.jpg
もう少し廊下を進むと・・・
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14381569.jpg
お手洗いです。
こちらもカウンターはモールテックスで造作、扉は板に鉄板を貼って引き違い戸にしました。
黒と白、モノトーンでカッコ良く!
鏡も鉄アングルでフレームを溶接して造りました。
hirofurnitureのデザイン、なかなか見かけない造りかと思います!
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14384554.jpg
こちらは玄関、オーク無垢材で造作した収納力もあるシューズクロークとその同じ空間には、天井まである鉄のパーテーションとモールテックスの床、アンティーク照明と観葉植物を配置し仕上げました。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_12194818.jpg
この鉄パーテーションがあることでとても明るく開放的で暮らしやすい空間になっています。
シンプルで格子の割り方もいい感じです。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_12195913.jpg
癒される・・・。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14430977.jpg
シューズクロークの内部は可動棚にしたので、今後も靴の大きさによって自由に高さを変更できます。
右下はショートブーツを入れる様です。
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_14454428.jpg
この他には、寝室、書庫、ウォークインクローゼットのお部屋があり、かなりの収納力があることで、中心的存在のLDKがスッキリ片付き、そのデザイン性を崩さず暮らせる空間になっています。
hirofurnitureのものづくり、リノベーションだけでなく新築をお考えの方にもご覧いただける内容となっていますので、是非この機会にご予約、ご来場くださいませ。宜しくお願いします。
Written by M.Matsushita

■日程 2020年1月18日(土)~1月26日(日)
■時間 9時半~17時頃(要相談)
■会場 浜松市東区大蒲町
■鉄骨造2階建て
■面積 12㎡(バイクガレージ)/1F 94㎡(住居2LDK)/2F

※ご予約制となりますので、お手数ですが下記のメールへご希望の日時をいくつかお知らせください。
折り返し見学可能な日程をご連絡いたします。
■予約連絡先 MAIL hiro-f@1-hiro.com TEL 053-462-7071

リノベーション前の事務所はこちら!
ココはちょうどインナーバルコニーの鉄パーテーション設置場所、激変!です。
hiro furnitureのデザインとものづくりを是非体感して頂ければ嬉しいです。

リノベーション完成見学会開催!_b0239082_11384371.jpg
リノベーション完成見学会開催!_b0239082_12321723.jpg

hiro furniture
静岡県浜松市中区相生町13-9
tel:053-462-7071
mail:hiro-f@1-hiro.com
open:10:00~17:00 
close: Sunday(第一日曜日は営業)
URL:www.1-hiro.com


hiro 2nd showroom
静岡県浜松市東区天王町954-1(cafe Soco内)
open:11:00~19:00(L.O18:00)    
駐車場は十分ご用意しております。


hiro Tokyo Showroom
東京都目黒区下目黒6-1-27(東京ガーデン内)
open: 10:00-19:00
close: Wednesday
駐車場はございませんので公共交通機関にてご来店下さい。


上記2ヵ所のショールームには
当社スタッフは駐在しておりませんので
詳しくは、相生町の店舗、又はホームページよりお問合せ下さい。

-----------------------------------------------------
家具のご相談はメールやご来店にてお受けしております。
サイズ、デザインのご希望をお知らせ頂ければ
図面とお見積りを作成致します。
遠方の方も、配送料まで含めたお見積りをお出し致します。
その他、新築、ガーデン、ショップのリノベーションまで
お気軽にお問合せの上、ご相談下さい。
お問い合わせは
hiro HPのコンタクトよりお願いします。

<<<<< check!!! >>>>>>
\\ hiro furnitureがプロデュースする規格住宅「f-case」を販売中 !! //

hiro furniture produce house 01
f-case
https://www.instagram.com/hiro441045hiro/

-----------------------------------------------------




Top▲ by hirofe | 2020-01-17 09:08 | renovation
<< 杉山邸 | ページトップ | 杉山邸上棟 >>