家具や新築、店舗、ガーデンの製作、施工の完成品をご紹介します。
by hirofe
"Cat3" Skin by Animal Skin
進化してます!
最近の作業場の様子。
新しく入った女性家具職人、佐藤さんも加わり日々忙しいながらも、休憩時間には談笑しながら、ヒロキ君と卓さんと3人体制で家具製作を進めています。
現在は、主に豊橋市H様邸の家具製作が進行中。
シューズクロークやレジカウンター、キッチンバックカウンター、パントリー収納…どれもH様邸に合わせたプラン、サイズで製作しています。
例えばキッチンバックカウンターは、お客様がお手持ちのオーブンレンジがキチンと収まるように、機種を伺って図面を描いていき、シューズクロークは、靴のメンテナンスグッズを入れたい、お掃除用具も入れたい等、お客様がどう使いたいかのご要望をカタチにしていきます。
進化してます!_b0239082_16341487.jpg
ないものを造る、まだ目に見えないものをカタチにしていくのは、家具屋ならではの醍醐味でしょうか、ともて楽しいです。
こうしたら便利ではないか⁉意見交換したり、試作してみたり。
日々考えながら、時には迷いながらも、最後はデザイン性が良く、お客様が使いやすい家具にしていきます。
進化してます!_b0239082_16342074.jpg
こちらは現在店舗改装中の店舗2Fに置くベンチ、佐藤さんが製作中です。
製作部長、ヒロキ君がしっかりとhirofurnitureの造りと仕上がりを伝授&出来栄えをチェックしています。
初めての部下。人に教えるって事もいろいろな意味で良い経験です。
進化してます!_b0239082_16345324.jpg
こちらも店舗改装。
昨日、2Fのデッキでアサヒ君がモールテックスを塗ってました。
外用のテーブルをモールテックスで製作していきます。
昨年入社したアサヒ君。モールテックスを塗り始めた当初はぎこちない感じでしたが、久々に見たらビックリ‼
コテを扱う手捌き!音!が半年経った今、全く違いかなり進化していました。
「シャー!シャー!」とリズム良く塗っている姿はとても頼もしく、アサヒ君本人は「まだまだです!」って言いながらも音が自信に満ち溢れました。嬉しくなって思わずシャッターを切った瞬間です。
こういう進化してる姿、良いですね!
次は、仕上げ塗りかな‼いつか動画も狙ってみます。
進化してます!_b0239082_20045136.jpg


Written by M.Matsushita

hiro furniture
静岡県浜松市中区相生町13-9
tel:053-462-7071
mail:hiro-f@1-hiro.com
open:9:00~17:00 
close: Sunday(第一日曜日は営業)
URL:www.1-hiro.com


hiro 2nd showroom
静岡県浜松市東区天王町954-1(cafe Soco内)
open:11:30~19:00(L.O18:00)    
駐車場は十分ご用意しております。


hiro Tokyo Showroom
東京都目黒区下目黒6-1-27(東京ガーデン内)
open: 10:00-19:00
close: Wednesday
駐車場はございませんので公共交通機関にてご来店下さい。


上記2ヵ所のショールームには
当社スタッフは駐在しておりませんので
詳しくは、相生町の店舗、又はホームページよりお問合せ下さい。

-----------------------------------------------------
家具のご相談はメールやご来店にてお受けしております。
サイズ、デザインのご希望をお知らせ頂ければ
図面とお見積りを作成致します。
遠方の方も、配送料まで含めたお見積りをお出し致します。
その他、新築、ショップ、リノベーション、ガーデンなど
お気軽にお問合せの上、ご相談下さい。
お問い合わせは
hiro HPのコンタクトよりお願いします。

<<<<< check!!! >>>>>>
\\ hiro furnitureがプロデュースする規格住宅「f-case」を販売中 !! //

hiro furniture produce house 01
f-case
https://www.instagram.com/hiro441045hiro/

-----------------------------------------------------

Top▲ by hirofe | 2020-03-23 15:02 | works
<< official book! | ページトップ | garden! >>